カテゴリ
トップページ > お知らせ > 第8回葛蔵開き 久助ギャラリー 葛葉染めワークショップ

2018年05月03日

第8回葛蔵開き 久助ギャラリー 葛葉染めワークショップ

新緑が気持ちが良い季節、葛葉の新芽も優しい緑色で広がっています。

秋月の染めといえば工房夢細工の桜染め。

今回は、染匠 小室容久氏指導による葛葉染めを行います。

葛葉染めの素材は、素敵な絹または綿混紡 麻のスカーフをお選びいただけます。

葛葉染めは、布にスーッと綺麗な優しいエメラルドグリーンが

浮かび上がり自然の不思議を間近に感じることができるワークショップ。

小室容久氏による興味深い江戸時代から伝わる伝統の草木染めの話を

葛葉茶を飲みながらお聞きします。

【日時】519土曜日 A午前 11時から12時30分 B午後 15時から16時30分

【場所】〒838-0001 福岡県朝倉市秋月532 0946-25-0215

廣久葛本舗隣 久助ギャラリー 中庭

【講師】小室容久 氏 株式会社工房夢細工、代表取締役

伝統的な染めを基準に染物としての可能性を模索し、新しい技術・技法を進化させる。http://www.yumezaiku.com838-0011 福岡県朝倉市秋月野鳥708-6 TEL:0946-25-0032

【場所】〒838-0001 福岡県朝倉市秋月532 0946-25-0215

廣久葛本舗隣 久助ギャラリー 中庭

【定員】10 名

【会費】5,000円(葛のティータイム付)

秋月は草木染に理想的な土地。寒暖の差が大きい土地柄に加え、

古処山を水源とする豊かな水が黒田藩からの石垣の水路に今も巡っており

昔から近隣では、「筑前茜染め」や「筑紫野の紫染め」などが

盛んに行われていたそうです。

江戸時代からの環境が残る秋月、石垣の水路を散歩されるのも

この季節、気持ちが良いものです。

ご不明な内容、お問い合わせは、

余田 豊美、yooda.t@gmail.com までお願いいたします。

葛葉染め

葛葉染め1

葛葉染め2

posted by 久助 at 16:01 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Loading...